ぐうたらファンライダー

スコ君の3歩進んで2歩下がる

一ノ関~盛岡 炎天下ライド

先日は一ノ関から盛岡まで行ってきました。気温は一時35℃まで上がり炎天下ライドとなりました。


道の駅平泉で一休み
f:id:QUIETMOMENT:20170710163933j:plain

f:id:QUIETMOMENT:20170710164110j:plain


移動販売車の手作りジェラートがウマー!
f:id:QUIETMOMENT:20170710164004j:plain

平泉手作りジェラートのお店 KOZENJI cafe(コゼンジカフェ)
http://ameblo.jp/kozenji-cafe/
f:id:QUIETMOMENT:20170710164043j:plain


水沢あたりまでは風があり、爽快感の中ライドできたのだが、気温の上昇と共に風も無くなってきて、焼けるようにジリジリしてくる。
f:id:QUIETMOMENT:20170710164526j:plain


たまらず、コンビニで涼を得る
f:id:QUIETMOMENT:20170710164139j:plain


盛岡着いてから、涼感が欲しくて御所湖へ寄り道。あまりの暑さに力尽きる。
f:id:QUIETMOMENT:20170710164219j:plain

f:id:QUIETMOMENT:20170710164235j:plain


夕飯は栄養補給も兼ねてウナギ。ちょっと早いけど土用の丑の日が近いので。
f:id:QUIETMOMENT:20170710164306j:plain


ログ
f:id:QUIETMOMENT:20170710164331j:plain



にほんブログ村

ビーチでプーリー異音

松島海岸までライドしてきました。平日の昼間は観光客も少ないですね。
f:id:QUIETMOMENT:20170707150404j:plain

熱中症にならないよう、こまめにクールダウン。
f:id:QUIETMOMENT:20170707150422j:plain

ライドの途中で気づいたのだが、後輪から小さく「キィ、キィ」という異音がする。チェーン油が足りてないのかなー?

とりあえず、最寄のショップでチェーン油をさしてもらうことに。

しかし結果変わらず、キィキィ鳴ってる。外見では干渉部位が見当たらない。

音源を探したら、どうやらリヤディレイラーのプーリーあたりから鳴っているっぽい。

草刈後の荒れたCRを走ったから、プーリーに異物を噛んだ可能性が高い。もしくはチェーンが伸びてきてるか。

解決せずお持ち帰り事項になったので、これを機に、ベアリング式のアルテグラにプチグレードアップ。チェーンも外してチェックしてみよう。
f:id:QUIETMOMENT:20170707150545j:plain

帰宅後、早速バラしてプーリー交換。
f:id:QUIETMOMENT:20170707150635j:plain


3本ローラーで試してみたら音が消えました。あとは実走してみないとわかりませんが。



にほんブログ村

カーボン製ボトルゲージ購入

カーボンのボトルゲージを探していたら、Amazonで2個セット3,290円のがありました。激安なのでポチってみた。

f:id:QUIETMOMENT:20170701072627j:plain
注文から2週間後に到着。メイドイン広州のようです。


バリも無く、トリムラインもつるっとして綺麗な表面処理です。樹脂リッチなのか?と思いましたが、クリアの光沢のようです。手で曲げた感じでは剛性は十分あり、柔軟性もちょうど良い。
f:id:QUIETMOMENT:20170701073143j:plain

15g。軽い
f:id:QUIETMOMENT:20170701073205j:plain

ちなみにこちらは、エリートのグラスファイバー製ボトルゲージ。29g
f:id:QUIETMOMENT:20170701073221j:plain


ネジが付属してきます。板厚の薄いカーボンにこのまま固定するのは好ましくない。
f:id:QUIETMOMENT:20170701073244j:plain

丁度よいサイズのワッシャーをかませて接触面積を増やすことで、ボルト穴にかかる負荷を軽減。
f:id:QUIETMOMENT:20170701073354j:plain


フレームのカーボン柄とマッチして良い感じです。
f:id:QUIETMOMENT:20170701073423j:plain

f:id:QUIETMOMENT:20170701073449j:plain




にほんブログ村

KOGAキメラ3K組上げ

先日、KOGAキメラ3Kを1日かけて組上げました
f:id:QUIETMOMENT:20170628013427j:plain


組み立て工程を時系列にて。

コラム長はとりあえずデフォルトの長さで使うことに
f:id:QUIETMOMENT:20170628013505j:plain


BBはPF86なので、TOKENのBB841PSをチョイス
f:id:QUIETMOMENT:20170628013524j:plain


BB取付
f:id:QUIETMOMENT:20170628013544j:plain


クランク取付
f:id:QUIETMOMENT:20170628013602j:plain


ディレイラー取付
f:id:QUIETMOMENT:20170628013618j:plain


タイヤ取付。前後ホイールともにクリアランスは23cでこれくらい
f:id:QUIETMOMENT:20170628013633j:plain


前回、洗浄&養生したチェーンを取付
f:id:QUIETMOMENT:20170628013653j:plain


ケーブルはホワイトカラーをチョイス
f:id:QUIETMOMENT:20170628013708j:plain


ロングライド時の手にかかる負担を減らす為、ホームセンターで3mm厚の防振スポンジを買ってきました。
これをバーテープの下に仕込みます。実験的にやってみたけど、これが効果絶大だった!
f:id:QUIETMOMENT:20170628013731j:plain


組み上がりました!
f:id:QUIETMOMENT:20170628013744j:plain


翌日80kmほど実走f:id:QUIETMOMENT:20170628013804j:plain
型落ちモデルのデッドストックですが、未使用なのでピカピカです。


今まで乗っていたSCOTT号がエントリーモデルのアルミだったので、カーボンのキメラの漕ぎ出しが軽いのは言うまでも無いですが、明らかに違いを感じたのは37~40kmくらいになると、追い風でもないのに背中を押されるような軽快な感覚を感じた。登坂でもシッティングでグングン進む。

キメラはFEM解析でどうのとか色んな記事に書いてあるけど、カーボンマットは積層なので部位によって繊維の方向も違うし、エポキシの含有量、焼き加減で強度も変わるだろうから、どこまで条件や特性を再現して解析できているのかしら。


衝撃吸収においては、フレームでだいぶ緩和されていますが、ハンドルに仕込んだ防振スポンジが快適性を向上してます。
f:id:QUIETMOMENT:20170628014206j:plain




にほんブログ村

アルミとカーボンフレームの重量を比べてみた

キメラ3Kを組む前に、今まで乗っていたSCOTTスピードスター55のアルミフレームとの重さを測ってみた。
f:id:QUIETMOMENT:20170624162626j:plain

測定時はヘッドパーツとシートクランプも外し、ディレイラーハンガーのみ付いたまま。

まずはアルミフレームのスピードスター55(フォーク無し)
f:id:QUIETMOMENT:20170624150819j:plain
1694g。重量だけみると重いですね。漕いでいる時は中々軽快で、重さは気にならないのだけど。

フォーク(アルミ)
f:id:QUIETMOMENT:20170624151130j:plain
766g


続いてカーボンフレームのキメラ3K(フォーク無し)
f:id:QUIETMOMENT:20170624151420j:plain
1030g

フォークのみ。カーボンコラムです。
f:id:QUIETMOMENT:20170624152139j:plain
312g

ということで、その差1118gでした。

スピードスター55はフルコンポを105に換装したりして、完成車重量で9.1kgでしたので、キメラ3Kに組み換えたら7.9kgくらいですかね。



にほんブログ村

SCOTT号の分解&洗浄

SCOTT号の105フルコンポをキメラ3Kフレームに移設するため、パーツの取り外し&洗浄を行いました。
f:id:QUIETMOMENT:20170623145517j:plain


ディレイラー、プレーキに付いた泥や油汚れを洗浄してグリスアップ
f:id:QUIETMOMENT:20170623145545j:plain


チェーンもシャカシャカして
f:id:QUIETMOMENT:20170623145606j:plain

パカッ
f:id:QUIETMOMENT:20170623145635j:plain

ピカピカf:id:QUIETMOMENT:20170623145705j:plain


洗浄したチェーンは錆びないように保管します(数日後に取付けますが)

試供品で頂いた「防錆パック」といものを使ってみます。防錆油を塗布しなくても良いとのこと(乾燥剤を入れるとさらに良いらしい)業務用で使われているらしいです。
f:id:QUIETMOMENT:20170623145754j:plain


これで準備が揃ったので、次回からキメラ号の組み付けに入りたいと思います。




にほんブログ村

まだキメラさんのパーツが揃わないので…

先日購入したキメラ3Kのカーボンフレームですが、コンポはSCOTTO号に組んだ105を使う予定です(今年の3月に組んだばかりですが…)
その他、諸々のパーツも着々と揃いつつあります。


フレームは未使用品とはいえデッドストックなので、ヘッドグリスはリフレッシュしておきたい。
f:id:QUIETMOMENT:20170621020101j:plain


作業していると郵便物が届いた。
何かわからず妙な不気味さを感じ、受け取り拒否したくなったが、持った瞬間すぐに中身がわかった。
f:id:QUIETMOMENT:20170621020203j:plain

シートポストでした。
f:id:QUIETMOMENT:20170621020505j:plain


続けてamazonから荷物が届いた。
こんなでかいの注文したっけ?
f:id:QUIETMOMENT:20170621020557j:plain

ヘッドスペーサーでした。
f:id:QUIETMOMENT:20170621020640j:plain


ちなみにサドルはサンマルコを購入。フレームカラーに合わせてツートンに
f:id:QUIETMOMENT:20170621020705j:plain

届いたシートポストを仮あてしてみる。
f:id:QUIETMOMENT:20170621020724j:plain


午後からSCOTTO号の分解をする予定でしたが、あまりにも晴天だったので鳴子までライドすることに。

f:id:QUIETMOMENT:20170621020756j:plain
鳴子峡は風が心地よい。
マイナスイオンを沢山浴びて帰宅。

ログ
f:id:QUIETMOMENT:20170621020837j:plain




にほんブログ村