読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐうたらCycleLife

スコ君の3歩進んで2歩下がる

フラットバーロードのドロップハンドル化計画 その1

帰宅したらドロップハンドル、ペダル、ワイヤー類が届いてました。

f:id:QUIETMOMENT:20170303230003j:plain

あす楽だから当日出荷してくれたんですね。翌日届くとは便利な時代ですね。
しかし、コンポセットがまだ届いてないのでパーツを眺めるくらい。。

ハンドルはシマノのアナトミックシャロー形状という流行に乗ってみました。シャローしか使ったことないので楽しみ。幅は400mmをチョイス

ペダルはシマノSPD-SL R540を購入。エントリーモデルとはいえ、ビンディングも安くなったもんだ。
ビンディングを初めて使ったのは中学のとき貰ったLOOKの初期モデルだったけど、スプリングが半端なく固くて、何度か立ちゴケをした記憶があります。

シフトワイヤーとブレーキワイヤー。
今回購入したコンポセットは5800系の105なので、ポリマーコーティングワイヤーとかいうのでないとダメなんですね。ワイヤーも進化してるんだなぁ。
最近知ったんですが、今のBBはカートリッジで、好きな固さにベアリング調整できないんですね。

最近の自転車事情についていけない…涙


にほんブログ村